• ヒゲ専務の徒然日記
  • リフォームのポイント
  • スタッフブログ
  • イベントルーム栖
大切に住み継ぐリフォーム
大切に住み継ぐリフォーム

大切に住み継ぐリフォーム 松江市 A様邸

施工前

▲工事前

築100年以上経った母屋と蔵を大切にしたい、新しく増える家族の為に快適な住まいにしたいとのご要望から始まった今回のリフォーム。別棟にあり移動が大変だったお風呂。天井が低く昼間から暗かった台所。あちこちにあった段差や収納部を増やしたい等、四世代同居となる皆さんの色々な思いを一つひとつカタチにしていきました。台所は天井を取り払い梁を顕しにし、トップライトを新設。キッチンの位置を部屋の中心に据え、明るく開放的なLDKに。また、使い勝手の悪かった水廻りも短い動線でつなぎ、安全性や利便性もアップ。さらに物置として使っていた蔵は、本来建物が持つ良さを活かしつつ、内装には杉材や珪藻土を一部に使い、居住スペースとして再利用。当初は建て替えないと無理だろうと考えていらしたお施主様からは、リフォームならでは空間に「老人から小さな子供まで、安心して暮らせる住まいとなり、先祖も喜んでいると思いますよ。」と嬉しい言葉もいただきました。LDKの天井に顕れた古材はこれからもご家族を見守ってくれる事でしょう。
【木材利用ポイント・県リフォーム助成事業 利用】

リニューアルした玄関
古梁を活かしたダイニング
機能と収納力重視のキッチン
子世帯の居間にリフォームした蔵
子供部屋になった蔵2階
立派な梁や鴨居
古梁が主役のリビングダイニング
リビングダイニングには天窓
子世帯居間からの階段室
勝手口にある大容量の下駄箱
収納カウンター付トイレ
断熱仕様の浴室

西工務店は斐川町、出雲市、松江市、雲南市で新築を始め増改築・住宅リフォームを手がけています。