• ヒゲ専務の徒然日記
  • リフォームのポイント
  • スタッフブログ
  • イベントルーム栖

スタッフブログ

スタッフブログ


「しあわせ花文字講座に参加しました」 --- [2019-06-17 15:52:32]

 6/16に当社イベント館で「しあわせ花文字講座」(筆ペンを使用)があり、岩田さんと参加してみました。
 受付を済ませると、なんと梅シロップのウェルカムドリンクでお出迎えされお昼には西工務店のイベントでもおなじみのがっちゃん畑さんの旬の野菜たっぷりの美味しい漬物弁当でランチもあり風々堂さんの手作り雑貨やさとまるの森さんのひまわり等の販売もありました。
 講座は最初に先生のお手本をみて練習して、ハガキや風々堂さんのランチョンマット2枚にオリジナルで筆文字を入れたりと盛沢山な楽しいイベントでした。
 誰かにプレゼントする時にちょっと筆文字の添え書きやメッセージカードなどあるとグッとお洒落になりますね。
 しかし先生の発想の豊富さに驚きの連続でした。筆ペンを水につけて水墨調にする技法にもビックリでした。
 この日はヨガやタロット占い、当社の雑貨店もあって賑やかなイベント館でした。
 このように、色々な催時でイベント館を利用して頂いてますので皆様も是非ご利用下さいね。(栂)


自慢話です!すみません --- [2019-06-03 13:54:30]

冬から夏へ一足飛び。春の無かった令和元年、皆様いかがお過ごしでしょうか。
最近は耳に届かない言葉、地球温暖化。すわその影響かと危惧しつつも、私達一般市民にできるのは省エネを意識して過ごすこと。あと牛乳パックを洗って干しておくことくらい。ペットボトルもね。あと空き缶。
さてそんなエコな日々を過ごしつつ、今回は自慢話を一つ披露させていただきたく存じます。

 

先日行われました出雲地区建築技術協会第33回ボウリング大会にて私こと西純平は見事優勝を果たしました!
二ゲームの合計得点は340点…くらい(だったような気がします!)。人生で最高のボウル捌きをご披露させていただきました。
まあプロ・アマの方からすれば1ゲーム160〜170点台は大した点ではないのでしょうが。普段まっっったく行かず、ボウリングと言えば年1、2回の建築技術協会さんや建設協会さん主催のボウリング大会のみという身からすれば、快挙!と言って差し支えないように思う次第であります。
優勝賞品の商品券は未だ大切に保管してあります。…母の日に使うべきだったか、父の日に全部使うのはちょっとな、と悶々したりしなかったり。とりあえず証拠写真としてアップしておきます。
さておき、思わぬ臨時報酬にテンションアップで心もリフレッシュして今日もお仕事に励み努力するのでした。ではまた。           純平


キレイマルシェを大満喫! --- [2019-05-27 09:44:02]

先日、ひかわキレイマルシェに行ってきました。
実は初めて行ったのですが、“マルシェ”だけあってオシャレな雰囲気と、大盛況ぶりにびっくり!
我が子は到着するなり、一目散に西工務店の工作コーナーへ。おかげさまでこちらもかなりの賑わいでした。
とても暑い日だったので、みずでっぽうジャックも楽しそうでしたよ。飲食ブースで買い物もし、スタンプラリー形式での防災の勉強も楽しみ、しっかりと満喫できました。
ただ一つ心残りなのは、花より団子な我が家は、車の中からチラッとしかバラを見れなかったこと…。またゆっくり見に行きたいです。 松本


撮り鉄 --- [2019-05-20 09:47:06]

皆さんこんにちは!

今回は、ゴールデンウィークに三男と撮り鉄して来た事を書きたいと思います。

今、三男は長男が買ったカメラを借りていて、写真をインスタにあげたりしています。

木次線のトロッコ列車が写したいと言うので先回りして、ポイントで写しました。

二人っきりで楽しい時間でした。      

多久和


プールにて --- [2019-05-14 17:23:07]

 長いゴールデンウィークみなさんはどの様に過ごされましたか?余計に疲れたという人も多いのかと・・・。
 昼間外で遊んでいると結構暑くて、子供が『プールに行きたい』と言うので、運動がてら ゆうプラザに行ってみました。
 子供達はウォータースライダーで大ハシャギしていましたが、僕はひたすら泳いでいました。
 全身運動で疲れるけど運動不足解消には最高です。 金本


世羅高原農場 --- [2019-05-07 11:50:51]

ゴールデンウィークを利用して、広島の世羅高原農場のチューリップ祭りに行ってきました!
そこまで期待はせずに行きましたが、思っていたよりも規模が大きく、とても色鮮やかで綺麗でした。ゴールデンウィーク中ということもあり、たくさんの人でした。

今回はチューリップ祭りでしたが、4月はさくら祭り、8月はひまわり祭り、9月はダリア祭りと、季節によって色々な花が楽しめるようです。その他にも、周辺の花夢の里では芝桜が見れたようですが、時間の都合で行けなかったのが残念でした。また、花の森では5月下旬からローズフェスタがあるそうです。出雲から世羅まで2時間弱なので、ドライブがてらにみなさんも出かけてみてはどうでしょうか!      川上


今年の花見 --- [2019-05-08 09:27:46]

4月上旬に木次の桜を見に行きました。

これは自分の中で毎年恒例の行事になっており、今年はタイミングがバッチリで気温は暖かくて満開の時に見に行くことができました。屋台もたくさんありついつい手が出てしまい桜を見ながら食べるのは最高でした!

しかし、みんなこのタイミングを逃すまいと人がいっぱいで歩くのも精一杯。なんなら駐車場もいっぱいで駐車場を探すのも一苦労。もう桜は散ってしまいましたけど、今度はどこに何を見に行こうか考え中です。                 高橋

 


リフォーム祭りご来場ありがとうございました! --- [2019-04-19 14:14:04]

13日(土)・14日(日)で、恒例の春のリフォーム祭りを開催しました。去年オープンさせたイベント館を始め、ショールームと2階の多目的ホールも全開放して、雑貨やパン・惣菜・野菜の販売、フリマやワークショップ等で楽しんでもらいました。また、水廻り商品を実際に見て頂いたり、当社が施工した新築・リフォーム物件の写真パネルを数多く展示し、見ていただきながら、住まいづくりのお話をさせていただいたりと、盛り沢山の内容で、皆さんに楽しんでいただけたのではないかと思っています。お陰様で、両日とも沢山の方にご来場いただき、新たなご縁もつながりました!本当にありがとうございました。今後も新たな催し物や、親子の工作教室など、多彩なイベントを企画していく予定ですので、ぜひ一度遊びにいらして下さいね。スタッフ一同お待ちしています。
新築・リフォームをお考えのお客様には、写真パネルや水廻りの商品等、常設展示をしておりますのでお気軽にご連絡下さい。いつでもご案内いたします。                                 
 リフォーム祭りのお楽しみ企画『包丁研ぎ』『マイ箸作り』『ポップコーン』『コーヒー・ジュース』の参加料は【35,652円】でした。全額を「平成30年7月豪雨災害義援金」として日本赤十字社島根県支部へ寄付をしました。ご参加の皆様ありがとうございました。              岩田


お引渡し --- [2019-04-08 13:16:01]

昨年の11月18日の地鎮祭から1か月、擁壁を設置し基礎工事も終わり、コンクリートがしっかり固まったところで12月の吉日に、上棟式を無事に、そして盛大に餅まきを行われた施主であるお二人と家族の皆様と共にお祝いさせて頂きました。
朝からうなりを上げるレッカーと共に、大工さん達の威勢の良い掛け声の中、徐々に立ち上がってゆく夢のカタチ。お二人とっては3Dの映像でしかなかったマイホームが、大きな塊となってゆく様は感動でしかなかったと思います。お二人して上を見上げながら「わ〜っ!」とか「すご〜い!」っていう言葉しか聞かれませんでしたよ。
そして3月、お二人の夢と希望をとことんまで詰め込んだ、素敵なスイートホームが完成いたしました。若いお二人のキラキラした瞳を前に、取り扱いの説明をさせて頂きましたが、その間中お二人で顔を見合わせてはニコニコ笑っていらっしゃいました。見ているこっちまでほっこりとした時間を頂いてしまいましたよ。そして、お待たせいたしました!これからこのお家で、数えきれないほどの笑顔と暮らして行かれる事を信じずにはいられないお二人に、お引き渡し致します。
でもこれが私達との最後ではありません。この大切なお家を守って行く為に、なが〜いお付き合いをさせて頂きますので、これからも宜しくお願い致します。有難う御座いました!                                   常務

 


新人です 宜しくお願いします! --- [2019-03-22 11:14:01]

 3月から西工務店の一員となりました松本亜季子です。
情報誌の作成や、ショールームに展示している施工例パネルの作成、イベントの運営補助などを担当します。
建築関係の仕事は初めてなので不安もありますが
完成した皆様のお家の写真を見ては毎日やる気をもらっています。
手芸や工作など手仕事が大好きで
たまに我が子の服作りをしています。
(上手?かどうかはおいといて…^^;)
弊社も手芸イベントや親子木工教室も開催しています。
そしてもうすぐ春のリフォーム祭り!
私もとても楽しみにしていますので是非お立ち寄りください。
これからみなさんの住みよい家づくりのお役に立てるよう頑張りますのでよろしくお願いします。
             松本

 


『知らないおじさん』は出て行ってくれる? --- [2019-03-11 10:33:06]

松江の「やましたひでこさんの講演会」にいってみました 
まず服装にビックリ! 
半袖でした 
元気な人は寒くないらしい(写真撮影は禁止) 
 断捨離はみんなが考えるところ 
つっこんでいるだけのものを始末しましょうと 
家の中に『知らないおじさん』がいるでしょ 
『知らないおじさん』・・・? 
何の事かと思ったら 
あることさえ忘れて 
しまい込んだものの事 
家に帰ったらすぐにその『知らないおじさん』に出て行ってもらいましょうと 
確かにありますよね 
必要と思って買ったけど 
しまい込んでいたもの 
まず家族の物を捨てたいところ自分の物からすてましょう 
捨てたことで自分がご機嫌になり 
家族もそれを見てまねたくなるからと 
収納の必要性の話もありました 
すきま家具を買い 
つっぱり棒を用意し 
その収納にしまう 
『知らないおじさん』が増える 
家が物置に 
そしてゴミ置場に 
ゴミに出そうとすれば分別しなくてはならない 
家は分別しなくてもいいものを置く「ゴミ置場」になっている 
確かにゴミは出すまでが大変!出来ればやりたくないですよね 
 講演会で出会った宍道の方は 
断捨離の講習会に何度も参加して 
たくさん捨てたら大切な物がみえてきたんですよ 
と言われていました 
『知らないおじさん』に出て行ってもらったら何が見えてくるのか楽しみに断捨離をすすめようと思います
        児玉
  


しまね安全ドライブコンテスト2018 --- [2019-02-18 15:57:34]

しまね安全ドライブコンテスト2018

 昨年の7/11〜12/31の期間を対象に「しまね安全ドライブコンテスト2018」が行われました。
 3人1組でチームを組み、半年間の無事故・無違反に挑戦するこのコンテストですが、西工務店からも去年同様15名(5チーム)が参加しました。
 結果は・・・
『全チーム 合格』
 これまた去年同様、当然の結果です。
 日頃から勤務中、勤務外問わず安全運転を心掛けている西工務店にとっては無事故・無違反など簡単です。
 抽選は2月末頃らしいので、何か当たると良いのですが。
コンテスト終了後も、ライトの早期点灯や横断歩道での一時停止などを徹底し、地域の交通安全に貢献し続けます!


「色ってスゴい!!」 --- [2019-02-13 15:21:25]

早いもので今年も2月の半分が終わろうとしていますね。年度末って何故か気が焦りますよね・・・。今回は色の効果についてですが、画像の雑貨の赤と青ですが赤の方が目に飛び込んできませんか?赤は前進色と言って道路の標識の重要な箇所に赤を使うように国土交通省が指定している程目に情報が入りやすいそうです。逆に青は後退色と言って2つ並べると青の方が遠くに感じます。他に色で重量感も違ってくるようで白が一番軽く黒が一番見た目では重く感じるそうで、黒い段ボール箱はほとんど流通しないそうですよ。
新築やリフォームの時にも色々な段階で色を選んで頂きますが、そういう色の効果を考えて選ぶのも1つかな?と思います。私事ですが、中学2年生の時の数学先生が黒板の字を見事に分かりやすく3色位に色分けされていて、教え方もあったでしょうがクラスの平均点が80点以上に上がりました。(テスト範囲は二次方程式か何かだったと…)色ってスゴい!!と思うのでした。(とが)


あったまろ2019 --- [2019-02-04 17:44:08]

 薪ストーブイベント「あったまろ2019」を開催しました。

 雨も降らず少し暖かい気温の中、沢山の方にご来場頂きました。
 イベント館の奧のコミュニティルームでは、薪ストーブを使った料理教室が開かれ、講師の方のご指導でおいしいドリヤが完成しました。
 その横ではミニまな板&コースター作りのワークショップがあり、あらかじめ切っておいた木材にスタンプを押したりして素敵に飾られた作品が出来上がっていきました。
 キッチンスタジオとウッドデッキではピザ作りが行われました。ピザの生地をのばすところから始め、様々なトッピングをします。それをウッドデッキのピザ窯KABUTOで焼きます。最初の1枚は黒コゲになりましたが、それ以降はとても上手に焼けました。
 さらにその横では、ストーブTipiで焼きマシュマロが、ストーブrokiでは猪肉を使ったシチューが美味しく出来上がりました。
 また庭では子ども達が一生懸命薪割りをしています。

 電気やガスに頼った暮らしの中ではなかなか体験できない、貴重な時間を満喫させて頂きました。
 ご来場頂いた皆様、誠にありがとうございました。 晴人


出雲市消防団出初式2019 --- [2019-01-18 17:21:06]

寒いとはいえ氷点下になる事もなかなか無く、正しく暖冬と呼ぶに相応しいこの頃。しかし日が上がりきっていない早朝の出雲ドームが暖かい訳もなく。暖房器具など一切無い底冷えする空間で、しっかりと指先を悴ませて耐え難きを耐え忍び難きを忍ぶのでした。

明けましておめでとうございます。
成人の日の前日、例年通り朝7時には出雲ドームにいました。そこから「寒いっすねマジ寒いっすね」と呟きながら座って待つこと30分。防寒具を脱いで全体行進のリハーサルが始まりました。日が差し込み始めたおかげでちょっとだけ寒さがマシになったかなー、と思いながら列をなしてドーム内を一周。その後休憩をはさみ本番。朝も早くからお越しいただいた各組織の偉い人とご来賓の方々の新年の挨拶とお話を静聴。万歳三唱を以て閉幕。その後は斐川に戻って文化会館で斐川町の出初式・表彰式などしてから万歳三唱ののち全農島根へ。出初式の締めの一斉放水を以て、無事閉幕しました。
いつもは雨やみぞれに苛まれるのですが、今年は珍しく天気にも恵まれ晴天の下、青い空へ向けてポンプ22台からの一斉放水は壮観でした。

今年初めのイベントが晴れ晴れとした中で行えたことに、一年が明るく愉快なものになると期待しつつ、ウキウキと新年会に向かうのでした。                                               純平


仕事納めの大掃除 --- [2018-12-29 11:56:22]

当社の仕事納めは、例年大掃除で締めくくりますが
今年はイベント館を増築したため、窓の数がいつもの倍?になり
事務所スタッフ総出で取り組みました。
お陰様でこのイベント館も、地域の皆様に少しづつ認知され
色んな方に利用をして頂いています。
来年もすでに予約が何件もあり、嬉しい限りです。
ストーブの薪棚も今週やっと完成し、週末にはストーブに火が入る日も多くなるのではないでしょうか。
運が良ければ、専務のストーブ料理があったりなかったり・・・
またご利用お待ちしています。
さて、当社の年末年始の休業は30日〜1月6日となります。
今年も皆さまには大変お世話になりありがとうございました。
来年も変わりませず、宜しくお願いします。
皆さま、良い年をお迎えくださいませ。         スタッフ一同

 


家庭菜園「冬」 --- [2018-12-25 09:33:04]

皆さんこんにちは。
今年も後わずかになりましたね。
今回は、家庭菜園「冬」
について書きたいと思います。
今、家庭菜園で大きくなっているのは大根ですね。
来年の収穫を待っているのが玉ねぎです。
昨年も玉ねぎを植えたのですが、栄養不足の為か小さな玉ねぎしか出来ませんでした。
今回はちゃんと管理をして大きく育ててやりたいと思います。                                           多久和

 


若き二人のスイートホームへの第一歩(地鎮祭) --- [2018-12-17 17:41:19]

11月の日曜日、曇り空ながらなんとか雨は落ちないで済みそうな天気です。
今年結婚したばかりの若い二人にとって、これからの長い人生を共に歩んで行く、そして歴史を紡いでゆく新しいお家づくりの第一歩、地鎮祭が執り行われました。
斎主たる神職のもと、祝詞と共に土地の神様にご挨拶をし、工事が無事に終わることへのお祈りをさせて頂きました。
今日の主人公である二人は、何が何だか分からない内に進んでゆく儀式にちょっと、戸惑いながらも神妙な顔つきで手を合わせ、柏手を打ち拝礼をしていらっしゃいました。
さあ、これからが本番です、お二人が末永く幸せに楽しく暮らしていけます様に、私たちも精いっぱいお手伝いをさせて頂きます。一緒に夢を形にして行きましょう。この後は上棟式が待っています。少しだけ緊張しながら楽しい時間を過ごして下さい。お二人ならきっと素敵なご家庭が築けるものと確信しております。
地鎮祭、おめでとう御座いました。                                          常務

 


15年に1回の頭屋 --- [2018-12-04 11:04:01]

地元神社の頭屋を受けました。
朝6時から体を清める為に海に入りました。
海の中はまだ温かかったけど
出たらとても寒く風邪をひきました。
昔からの伝統であって 
やめるわけにもいかず・・・。
さて、これから1年間祭りの段取りと
毎月神社の掃除が始まります。
15年に1回の事なので頑張ります。
ご利益があればいいですが。                                        佐藤

 


医療・福祉のプロの皆さんとの打合せ --- [2018-11-26 11:04:20]

今月着工した、I様邸は水廻りを中心にバリアフリーリフォーム工事。ご依頼当初から、県のリフォーム助成事業を利用して計画をしていたので、着工を前に作業療法士さん、理学療法士さん、ソーシャルワーカーさん立ち合いの元、浴室やトイレ、玄関や階段等に設置する手摺の取付位置を、施主様に確認して頂きました。特に水廻りの商品は注文前にショールームで必ず確認して頂いていますが、今回初めて医療・福祉のプロの方を交えての打合せとなりとても参考になりました。浴室・トイレの工事は先行して終わり、本格的な寒さを前に快適に使い始めていただいています。
水廻りはもちろんの事、玄関等の段差があるところにちょっとした手摺があると、高齢者だけでなく誰でも掴みたくなるから不思議です。おまけに壁を触らなくなるので壁が汚れなくなりました!とおっしゃる方もいました。
更にリフォームで断熱性能を良くしたり、脱衣室よ浴室に暖房器具を入れたりしてヒートショックによる事故も防ぎたいですね。大切な住まいでご家族が快適にそして安全に過ごしていただける、そんなお手伝いが出来る様心掛けていきたいと思います。                                             岩田

 

西工務店は斐川町、出雲市、松江市、雲南市で新築を始め増改築・住宅リフォームを手がけています。