• ヒゲ専務の徒然日記
  • リフォームのポイント
  • スタッフブログ
  • イベントルーム栖

スタッフブログ

スタッフブログ


社内旅行in下関 --- [2015-01-19 10:50:13]

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
少し前の事になりますが、社内旅行で下関へ行った話をさせていただこうと思います。

暖冬のおかげで、年末が近づいてきたもののそれほど寒さを感じることもなく、また天気にも恵まれた11月末。
バスに揺られながら、一路下関へ。西工務店社員旅行が始まりました。
まず向かったのは御存知、海底トンネル。水族館の水中トンネルのように縦横無尽に泳ぐ魚の群れが…見れるわけではなく。
壁に描かれた魚の絵を眺めながら歩いて行きました。
そして、海峡トンネルから上がるとそこは北九州。本島へと架かる関門橋は壮大で迫力がありました。

そこで再びバスに乗り込み、向かった先は門司港。
始まった観光タイム。門司港駅、旧大阪商船、門司港レトロ展望室などなど。地ビールもひっかけイイ気分で歩き回りました。
巌流島に行く時間が取れなかったのは少し悔いが残りましたが。また次の機会を待つことにします。
夕食は焼き肉バイキングで腹をしっかり満たして、その日は終了。

そして、翌日は下関観光。
唐戸市場に始まり、赤間神社の「平家一門の墓」や「耳なし芳一のお堂」、亀山八幡宮。
ちょい移動して長府観光会館で昼食を摂った後、功山寺、長府毛利邸、忌宮神社等々この日も歩き回りました。
私としては特に、歴史に触れる観光スポットにワクワクしました。

帰りのバスの中では、疲れでグテッとなるくらいに楽しい旅ができて良かったです。
もしまた訪れる機会があったなら、今度はもっと源平所縁の地を回ってみたいなあ。         純平


 今 年 の 初 詣  --- [2015-01-06 09:25:53]

新年あけまして おめでとうございます。
本年も変わりませずよろしくお願いいたします。

気温は低いものの、比較的穏やかに過ごせた年末でしたが、元旦の朝の雪景色にはびっくりでしたよね?早めに動いた方が無難と、午前中に出雲大社へ初詣に出かけると、地元の方よりも、ツアーで来られたであろう県外の方が多ったような気がします。
皆さん参拝のマナーを勉強していらっしゃる様なので、今年は(横目で見ながら)正式な参拝をしてみました。
木製の鳥居を一礼して入り下って行くと右手に行列が…。祓社(はらいのやしろ)と言って、参拝者の身を清めるところ。まずそこでお参りしてから鉄の鳥井をくぐり進むと、次は手水舎(ちょうずや)へ。そこで手と口を清め、青銅の鳥居をくぐってやっと拝殿・本殿へたどり着きました。大鳥居を含め四つの鳥井がすべて違う素材で出来ている事を初めて知りましたし、とても勉強になりました。皆さん終始、キチンと並んで丁寧にお参りされたので、いつもより時間はかかりましたが、感心しましたし、とても清々しい気持ちになれました。
早速おかげがあったのか、仕事始めの今日も穏やかな天気となり、気持良く迎える事が出来ましたよ。
最後に、いつも会社宛に版画の年賀状を頂くS様より、今年もとても可愛らしいはがきが届いていましたので、皆様にもご紹介しますね。 
                                                               岩 田
                                    

 

 

 

 

 


お家のチェック --- [2014-12-10 14:33:30]

今年も残すところわずかとなり、気ぜわしくなってきました。それなのに、我が家の縁側のサッシの下の木材が白蟻?らしきものにやられた跡が・・・。縁の下を覗いてみると薄茶色のモコモコした蟻道(ぎどう)も残っていました。蟻道とは読んで字のごとく、まさに「蟻の道」です。白蟻は光や風を嫌うため、土で蟻道を作り、その中を移動します。蟻道は、水や餌を運ぶ水取り蟻道や餌取り蟻道、断面が三日月、半月、長円形と、白蟻の種類や作られる場所や目的によって、形状が異なるそうです。夏に窓拭きしたときには何ともなかったのに・・・。でも、表面には出ていないだけで夏にはもう被害は内面で出ていたようです。結構、自分の住んでいる家でも普段案外見ていなくて変化に気がつかなかったのを反省しました。発見したのは、おばあさんでした。今日、白蟻駆除の調査を業者さんにしていただきましたが、幸い被害は少なかったので一安心です。これから、防除もしてもらう予定です。皆さんのお宅もたまにお家のチェックをしてみて下さい、おおごとにならない内に。(栂)


趣味は観光スポット巡りです! --- [2014-11-13 14:01:44]

皆さん始めまして。盆明けから入社しました高橋伸也です。よろしくお願いします。初めてという事で簡単な自己紹介をしたいと思います。
平成6年生まれの20歳です。趣味は観光スポット巡りです。最近行った観光スポットは広島県の厳島神社や、山口県の角島、京都のお寺巡りに行きました。
まだ近場しか行った事がないので、これから遠くの観光スポットに行きたいと思っています。
まだ入社して間もなくて知識が無いのですが、明るく元気に頑張りたいと思います。現場で会った時には是非声をかけて下さい。これからよろしくお願いします。  高 橋

 

 


我が地区の集会所と餅まき --- [2014-11-05 11:21:54]

私が住んでる自治会の集会所が築30年を過ぎ老朽化が激しくなってきまして、雨漏りはするしシロアリにやられるしで、建て替えをすることになりました。60件もある大所帯の自治会なもので、もともとから手狭では有りましたが建て替えともなりますと多額の費用が発生し、なかなか思い切る事が出来ませんでした。
しかし、出雲市から地区集会所の建替えに補助金が出る事が分かり、みんな重い腰を上げ、これからの子供たちの為と、他の地区と同じように高齢化に伴い老人会の結成も視野に入れ、話がまとまりました。色々意見もありましたが、多数の賛同を頂き当社で施工をさせて頂くことになりました。
建設委員会の方々のご努力のお陰もあり、補助金の事や、出雲市福祉まりづくり条例等、色々難題もありましたがなんとか着工する事が出来ました。
そんな中、どうしてもやりたかったのが上棟式での餅まきです。これだけは少ない予算の中でも、建設委員会の皆が最も一致団結して決行した事のような気がします。最近少なくなってきたこういう昔からの祭りごとを子供たちに知ってもらうのもいいんじゃないかと思います。でも実際餅まきを一番喜んでたのは、今の子供達より随分前に子供だった人達だったのはちょっと意外でしたね。皆さん童心に帰って楽しんでいらっしゃいましたし、やっぱりやって良かったですね。
地区民体育会までには完成させなければという思いの中、先日無事竣工を迎える事が出来ました。皆さんに喜んでいただきながら引き渡しをする事が出来たのは工事業者であり、また一緒に集会所を使う仲間としても、最も充実したひと時でした。
建設委員の皆さんと、道路事情や騒音等に笑顔で耐えて下さった集会所の近隣の皆さん、それと暑さが最高だった上棟の日にアイスクリームの差し入れをして下さった近所のS様、アイスコーヒーを頂いたK様、本当に有難う御座いました。今後とも、集会所と同様に西工務店、そして我が西家もよろしくお願いします。        常 務

 

 

 


住宅省エネルギー化の講習会に参加して --- [2014-10-30 09:42:59]

先日、住宅省エネルギー施工技術者講習会に行って来ました。
主に断熱材の施工のやり方の講習会です。
これからは、断熱材をよりきっちり入れて、住宅の気密性を高め、エアコンなどのエネルギー消費を少なめなければいけないとの事でした。
1日、話を聞いていて、本当にここまでやらなければいけないのかと思う事が多く、これからの施工も大変になると感じました。
1日眠気との格闘が大変でしたが、とてもためになる講習だったと思います。      佐 藤

 

 

 

 

 


この仕事の楽しさ --- [2014-10-21 17:55:11]

9月の中旬から着工していたリフォーム工事がやっと完成を迎えました。
基本的な工事は終了していたのですが、その仕上りの良し悪しを決めるであろう木製建具の完成を待っていたのでした。
リフォーム工事は一つとして同じ現場はありません。工事が始まり、今まで見慣れていた風景が少しづつ変わっていくと、再用する予定にしていた建具や照明器具が気になり出して、せっかくだから新しくしよう!と取替える事も多々あります。
今回も玄関正面のガラス戸を造り替える事になり、施主様のアイディアで上部に残る欄間のデザインを建具本体にも反映させ、古ガラスはそのまま再用する事に。
建具屋さんも、デザインで入れた細い桟の製作に苦労されたようですが、丁寧に仕上げられた建具が写真のように納まりました。
前からそこに建っていたかのように馴染みのいい仕上りになり、お客様にも本当に喜んでいただきました。ヒゲ専務も 「こんな楽しい仕事をさせてもらって、お客さんにも喜んでもらって、贅沢だよな〜!」 と言いながら何十枚も写真を撮って帰ってくれました。
またまた、この仕事の楽しさを感じさせてもらった現場となりました。                                           岩 田

 

 

 

 

 

 


『秋のリフォーム祭り』ご来場ありがとうございました! --- [2014-10-07 13:38:43]

 10月4日と5日の秋リフォーム祭り、台風が近づく中、たくさんの方にご来場いただきました。
今回2日目は雨模様でしたので、外のイベントコーナーは雨対策にバタバタ。包丁研ぎ、豚汁コーナーはシートで囲んだり、工作教室は急きょ応接室へ移動したり・・・。そんな中、子供たちは楽しそうにスーパーボールすくいをし、大人はマイ箸作りに参加。2階の料理教室では大人も子供も一緒にお菓子作り、おいしい紅茶のケーキとレンコンピザができました。
そんなこんなで楽しみながら、当社施工のリフォームパネルもたくさんの方に見ていただくことができました。
今回2回目の「フードドライブ」にも多くの食品があつまりました。フードドライブは知っていて、近くで集めている所を探してたらチラシで見つけて、去年の米だけど精米してもってきました、と言われた方もありました。福祉団体を通して、地域の施設などに送らせていただきました。又、恒例のリフォーム祭り募金「包丁研ぎ・まな板削り」として13,600円、「マイ箸作りと募金」として9,310円、合計22,910円。全額を『広島と東日本大震災義援金』とし、社会福祉協議会を通して日本赤十字社島根県支部に寄付をさせていただきました。
ご協力いただきました皆さまありがとうございました。
(写真はマイ箸作りコーナーです)     児玉


スポーツの秋 --- [2014-09-22 14:17:51]

秋らしいさわやかな風が吹くようになってきましたね。秋と言えばスポーツ!夏は湿度と暑さであまり運動をしていませんでしたが、月に2回『スポンジテニス』をしています。テニスやバドミントンよりボールの速さがゆっくりで、ラケットも短くてコートも小さく楽なので老若男女様々な方が参加しています。何より60〜70代の皆さんの上手なこと!強いスマッシュは打たれませんが、ミスなく淡々と拾われます。練習量も私に比べるとずっと多いので経験の差でしょうね。
先日、平田の体育館で大会がありましたが、我がチームは今回も全敗・・・最下位でした。結果は残念でしたが、色々な人との出会いの場で健康にもいいので頑張って続けたいですね。目標、まずは『1勝!』です。以前から1勝したら打上げを、と言っていましたが全く勝てないので打上げだけ先に何回かしてしまってます・・・(笑)ちなみに、『スポンジテニス』は平田が発祥のスポーツだそうです。 (栂)


今年のお盆休みは・・・ --- [2014-09-04 16:09:01]

皆さんこんにちは。
今年の夏は日本全国で異常気象の被害が出ていますね。
被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。
さて、今回はお盆休みの話を書きたいと思います。
我が家の子供達も、上は高一、下は中一何ですが、子供が中学生になると部活などがあって家族旅行にもなかなか出掛けれなくなってきますよね。今回のお盆休み最終日の一日前の夜の事です。子どもが「お父さん、今夜車運転してくれるかな?」と一言。私が「別にかまわないよ」と言うと、皆で遊びに出掛けるか〜と言いだしまして…どうやらお母さんとは下話が出来ていたようで、山口県の下関に行こうということになりました。
水族館の海響館へレッツゴー!出発時刻はPM11時半。私は夜の運転は好きなので全く苦になりませんでしたので、高速を車を走らせる事5時間くらいで、下関の檀ノ浦の手前のパーキングエリアに到着。そこで仮眠を取り、朝8時半にパーキングを出発。海響館へとやってまいりました。
イルカのショー等を観てから、お昼は門司港へ渡り食べようかと、船に乗りむかいました。
お昼はバイキングを食べお腹がパンパンになってので門司港を散策しました。
その後船で下関へ戻り、車で一路島根へ出発。流石に殆んど寝ないで運転していた私ですから、途中で睡魔がやってきまして、運転を奥さんに交代してもらい無事に帰宅することが出来ました。
丸一日だけのハードな小旅行でしたが、久しぶりに家族で楽しい時間が過ごせました。
皆さんは、どんなお盆休みでしたかね?                                   多久和

 

 

 

 

 

 

 


2014夏休み木工教室 --- [2014-08-23 11:55:21]

お盆の終わりの日曜日。
夏休み木工教室を開催し、親子十数組の参加がありました。
小学1年生から中学一年生まで、年齢は様々ですがみな一様にお父さんやお母さんと協力して課題に挑戦していました。


自分も(一応)指導員として参加させていただきました。
初めに、材料に線を描いてその線に沿って手鋸で切っていく作業がありました。
どう力を入れたらいいのかわからなくて四苦八苦していた子供たちが、段々と慣れてスムーズに鋸を動かせるようになっていくのは見ていてとても感心しました。


ちょうどみんな材料を切り終ったくらいで、一旦休憩を入れました。休憩中は参加者全員でアイスを食べ、学年別に釘打ち大会を行いました。
何故か自分も参加させられ、小学6年生や中学1年生と釘を打ち終わる早さを競いました。負けるわけにはいかない!と気合を入れ過ぎた結果、大人気なく堂々の一位…(笑)
そんな波乱を含みながらも、釘打ち大会はなかなかの盛り上がりでした。


休憩後は、切った材料を組み立てていきました。
釘を打ちこんで留めていくのですが、これもみんな一所懸命に試行錯誤しながら上達していき、子供の順応性の高さを目の当たりにした気分です。
組み上げたら、仕上げに紙やすりをかけて完成。
自分で作った本棚を見て、子供たちはとても満足そうな笑顔でした。
そしてその笑顔を見て、自分も顔がほころぶ、日曜の昼下がりでした。           純平


『手作りざっか店』は夏休み中! --- [2014-08-05 10:33:05]

 今『手作りざっか店』は夏休みで休業中のため、スタッフブログにアップしてみました。特注バックのご紹介です。
「ポケットが多めの、シックなバックを作ってほしい」との注文をいただきましたので、バックをたくさん作られている作家さんに依頼しました。
「暑い時期だから作られるのはゆっくりで良いですよ」とつたえましたが、早々にこんなすてきなバックを作ってくださいました。帯のような素敵な柄の生地をメインに、裏面ポケット部分と持ち手は茶系。両面に大きなポケット、表面はファスナー付き、裏面はボタン留め。内側にもボタン付きのポケットと、とてもおしゃれなバックに仕上げていただきました。小さなポーチはおまけだそうです。お客様もモチロン大喜びでした。
少し前にはパッチワークの丸型バックをという注文もありました。いつも使うバックは自分好みにオーダーしたいという方は意外と多いみたいです。
イベントルーム栖のページに作家さんの作品を紹介しています。雑貨店は1人でやっているのでアップする回数は少なめですが、なるべくたくさん紹介できるように頑張りますので、たまにはのぞいてみて下さいね。『手作りざっか店』は9月から再開します。   児玉


チームワークはどこにも負けません! --- [2014-07-25 10:35:26]

今年も休日は、草野球で汗を流しています。
6月頃から毎週のように日曜日は試合があり
勝ち進んでいた大会で先週の日曜日に準決勝・決勝がありました。
準決勝で勝ち、決勝では毎回接戦でいい試合になるチームとやりまして、見事逆転サヨナラ勝ちで、出雲・雲南ブロックで優勝しました。
この日はとても暑く、2試合とも2時間以上の試合で大変でしたが、なんとか2試合勝てました。
特に2試合目は、暑さで疲れが溜まっている中、みんなよく頑張って、最後は高校野球に負けないような感動的な勝ち方で勝つことが出来ました!改めて野球はいいスポーツだなと感じました。
今のチームはみんな仲が良くチームワークはどこにも負けないいいチームだと思います!
次は県大会があるので、勝って中国大会に行けるように、みんなで頑張りたいと思います。         川 上

 

 

 

 

 

 


夏だけラブラドールに変身 --- [2014-07-18 11:22:01]

梅雨明けを前に、蒸し暑い日が続いていますね。
服装を工夫したり、涼しく過ごせるように、部屋に風を通したり、扇風機やエアコンを使ったりしますよね。
そんなことの出来ない、毛皮を着ているペット達にとっては、油断の出来ない最近の暑さです。
コンクリートの上に、腹這いになってみたり、涼しい場所を求めてあちこち移動してみたり…。
我が家の犬は毛の長いゴールデンなので、汗をかいて体温調節したり出来ない犬にとってはかなり暑いのではないでしょうか。
そこで、去年から思い切って、暑くなり始めた頃にサマーカットにしてもらい、ラブラドールに変身しています。
それでも暑いのでしょうが、家でのシャンプーも楽ですし、このスタイルで乗り切ってもらってます。
ご近所の方にも 「あれ、また新しい犬飼い始めた?」 と聞かれるほどの変身ぶりです。
7月で10歳になりましたが、カットしてもらうと子犬のようになってしまいます。
当の本人はどう思っているやら…少しは涼しくなっているのか・・・一度「志村どうぶつえん」の動物と話の出来るハイジさんに、感想を聞いてみてもらいたいものです。                               岩田

 

 

 

 

 


西野小学校体育館 --- [2014-07-07 17:36:19]

もうすぐ始まる、出雲市立西野小学校の体育館建替え工事に、現場監督という立場で参加することになりました。
現在の体育館は、今では21歳になる我子が小学校入学時に既に天井が落ちそうな状態でした。
あれから十数年、耐震診断の結果補強も難しい上に生徒の増加で手狭になったという事情により、建て替えという判断が下されました。
今年の夏も例年のごとく暑さとの戦いでしょうか、作業員の皆さんが自分の能力を存分に発揮され納得のいく仕事が出来る様に私も精一杯努力をさせて頂きます。
学校の職員の皆様に生徒の皆さんそれに近隣にお住いの皆様、色々とご迷惑をお掛け致しますが、子供たちが安全にのびのびと学校生活を送れるように最高の体育館を造ろうと思いますので、何卒ご協力をお願い致します。                                                     常 務

 

 

 

 


三年間の部活の集大成 --- [2014-06-23 18:00:32]

皆さんこんにちは。
梅雨ですね。ジメジメ天気が大嫌いな多久和です。
さて今回は、息子の中学総体の話です。
中学三年生の次男、中学生活最後の総体。
野球部最後になるかもしれない一回戦、何と勝ちました。
明くる日が二回戦の予定でしたが雨のため順延に…。
一回戦は息子も出番がなかったのですが二回戦目は途中から守備に入り、レフトを守っていました。
親の気持ちは、試合に出れて嬉しいのですが、息子の所へ難しい打球が来ないように祈っていました(笑)
この試合、息子のチームが先制したので、もしかしたらなんて思っていたら、その裏の攻撃で逆転され、その次の攻撃でまた逆転!よーし!と思いきや、また逆転されてしまいゲームセット。残念ながら県大会への切符は勝ち取れませんでした。二回戦で対戦したチームが優勝したそうで、優勝チーム相手に5対3で負けましたがそのチームを一番苦しめた試合じゃなかったかなと思っています。これで、次男の中学での野球生活も終わってしまいました。
高校へ進学したら、もう野球はしないと言っていますが、次はどんな部活にするんでしょうかね?
色々な出来事があった次男の野球部三年間でした。
次男も野球を通して、色々な経験をしたと思います。ぜひ、これからの人生に活かしてもらいたいものです。
最後に、応援のため仕事を途中から抜け出しても、嫌な顔もせずに協力して下さった現場の皆さん、本当にありがとうございました。                                              多久和

 

 

 


やや自給自足 --- [2014-06-11 16:21:06]

とうとう梅雨に入り毎日不安定な天気で何か気分まで晴れないですね。
それとは、違って畑の作物は春に植えたものが色々と大きく育って楽しみが増えてきました。
我が家でも、おばあさんの植えた『ソラマメ』が大きく育ち収穫しました。
『ソラマメ』料理のレパートリーがあまりなく、定番の塩ゆでをして食べたら美味しかったです。
ですが他の『ソラマメ』料理を・・・と思い、ポタージュのようなスープに挑戦しました。
我が家でとれた新たまねぎとゆでて薄皮をむいた『ソラマメ』をにんにくとオリーブオイルで炒めて水とコンソメで煮たものをミキサーにかけました。
ミキサーにまだ熱いままのスープを入れて撹拌してしまって大失敗! 蓋が持上り押えていた手首に熱〜いスープが直撃でした・・・。
全滅ではなかったので、ひりひりしながら続きを再開し、牛乳・生クリームを入れ味をつけてどうにかスープは完成しました。家族に『お母さんがヤケドを負ってまで作ったから!』と強引に勧めました。『ソラマメ』の濃い美味しいスープができました。ちなみにヤケドも自家製のアロエですぐに治りましたよ。(栂)


今年も消防操法大会の季節になりました! --- [2014-05-15 09:37:53]

暑くなって来て、いよいよ消防の操法大会が近づいてきました。私達、伊野分団も日曜日から始動しました。
まずは練習用のコース作りからスタートです。
広場を整地して、放水時に田んぼに水がかからないように足場を組んでネットを張りました。
もちろん足場は「西 工務店」産です。
平日2回と日曜日の練習で週三回練習しますが、平日は仕事も少し早く切り上げて行かないといけないので、会社には迷惑をかけています。
なんせ、人の少ない地区なのでなかなか辞めれません。なんだかんだで、11年目に入りますが、会社の理解があっての消防団ですので、それをわきまえて頑張ります!                           佐 藤

 

 

 


'14リフォーム祭り --- [2014-05-02 18:02:41]

先月の12、13日は西工務店のリフォーム祭りを開催しました。
斐川チューリップ祭りと日程が被っていたり、日曜は気温が低かったりで来店されるお客様が少なくなるかも…と不安に思っていましたが杞憂に終わりました。
土曜は例年に比べやや少なかったもののそれでも両日共にたくさんのお客様に来ていただけて、賑やかな中楽しく接客できました。

自分は12日は豚汁調理・給仕担当、13日は薪ストーブを担当していました。
調理し終わった段階で気づいていたのですが、今回は豚汁作りすぎてしまいました…。
お客様に振舞って、スタッフの方々にも配っても余ってしまい、小鍋いっぱいに持ち帰り…美味しかったからいいんですけどね(笑)
13日は薪ストーブ担当…というかピザ焼き担当でした。
薪ストーブで焼くピザはとてもおいしくて、お客様にも好評でした。
13日は気温が低めだったので、薪ストーブの前は暖かくて役得でした。
今回のフェアには豚汁を食べる用のテーブルに沢庵や笹かまを置いて彩りに気を配ったりました。それもまた喜んでもらえてうれしかったです。

振り返ってみると、食べ物がどんどん充実していってる気がします。
次回は秋にフェアをしますが、秋の味覚に重きを置いてみようか思います…。
足を運ばれたことのある方もない方も、おいしい料理で歓迎させていただきますので是非ご来店くださいませ。

                                                                純平


≪フード ドライブ≫のご協力ありがとうございました! --- [2014-04-22 17:15:20]

 今回のリフォーム祭りに、家庭で眠っている食品を集めて、福祉施設などに届けるボランティア『フードドライブ(1人1品運動)』を企画しました。まだあまり知られていないボランティアのため、協力していただけるものなのか全くわかりませんでした。社内でも「そこそこ集まるのでは」という意見と「スタッフが持ってくる分くらいなものだよ」という意見も多くありました。
1日目はスタッフからの持ち込みも余りなく、お客さまも≪フードドライブ≫の張り紙をみて『それ何?』と言われる方がほとんどでした。あ〜企画倒れだったかなぁと、ちょっとがっかり。
2日目、『持ってきたけど、どこへ置けばいい?』と声がかかるようになり『もらっても食べない食品もあるから、欲しい人に渡るのは良いことだよね』と言っていただきました。『1個でごめんね』といいながら渡して下さったお客さまもあり『充分ですよ、ありがとうございます』と感謝しつつ受取りました。受付を終えられてから、忘れてきたからと引き返してくださった方もありました。集まった食品は、砂糖・紅茶・だしの素・缶詰・インスタント味噌汁・チョコレート・わかめ・ドレッシング・醤油・ソース・スパイス・マヨネース・ラーメン・ソーメン・そば・ココア・のど飴などでした。
地域の役に立てる活動はないかとの思いで始めた企画に、賛同し食品を持ち込みいただきました皆さま、ほんとうにありがとうございました。福祉団体を通して、地域の施設などに送らせていただきました。
 又、恒例のリフォーム祭り募金「包丁研ぎ・まな板削り」として8,100円、「マイ箸作り」として5,800円、合計13,900円。全額を『東日本大震災義援金』とし、社会福祉協議会を通して日本赤十字社島根県支部に寄付をさせていただきました。ご協力いただきました皆さまありがとうございました。         児玉

 

 

西工務店は斐川町、出雲市、松江市、雲南市で新築を始め増改築・住宅リフォームを手がけています。