• ヒゲ専務の徒然日記
  • リフォームのポイント
  • スタッフブログ
  • イベントルーム栖

スタッフブログ

スタッフブログ


い ち ご 狩 り --- [2016-04-26 09:25:24]

 先日、いちご狩りに行って来ました。
毎年「行こう、いこう」と言っていて、なかなか行けてなかったですが、やっと今年人生で初めていちご狩りに行く事が出来ました!
いつもは、1パック買ってちょこちょこ食べているのですが「食べ放題、制限時間は30分」沢山食べようと意気込んで行きました。
何個食べたかはわからないですが、思ったより食べれなかったです・・・途中からお腹いっぱいにになって、写真ばかり撮っていました。
とても美味しくて満足でしたので、次行く時は腹ペコにしていき30分フルに食べれるようにして挑みたいと思います。
いちご狩りは、ゴールデンウィーク位までやっている所があるみたいなんで、行けたら今年もう一度行きたいと思っています。
いちご好きな人は是非行ってみて下さい!                                                                               川 上

 

 


リフォーム祭りご来場ありがとうございました! --- [2016-04-11 12:03:45]




















9日(土)・10日(日)で開催した 『 春のリフォームまつり 』
イベントの内容もリニューアルして、わくわくドキドキで当日を迎えました。 
今回は天候にも恵まれ、突風や雨でお客様にご迷惑をおかけすることなく無事に2日間を終える事が出来ました。
お陰さまで沢山の方に来場いただき、またまた沢山のご縁が繋がりました。本当にありがとうございました。
                                                          スタッフ一同

 

 


今年のお花見 --- [2016-04-05 10:31:30]

みなさんこんにちは。暖かくなり天気の良い日が続き、花粉症で辛い思いをしていませんか?僕はアレルギー性鼻炎持ちで、鼻水がダラダラとたれたり、くしゃみが止まらなかったりで大変な思いをしています。(笑)
さて、春といえば桜!桜といえば花見!みなさんはどこかお花見に出掛けましたか?僕はまだ行けてないのですが、仕事で現場に向かう途中に、斐川公園や出雲警察署の前の公園に咲いている桜を見て癒されます。僕は毎年木次の桜を見に行っています。ここは「日本さくら名所100選」に認定されていて、斐伊川堤防沿い2劼砲錣燭蝓∈のトンネルがあります。800本の桜の木が植えられていて、お祭りの期間中なら夜桜も楽しめるので、仕事終わりでも丁度良いです。
今年も沢山の桜が見たいのですが天気が心配…。見に行くまで散らないで!と願うばかりです。みなさんも是非足を運んでみて下さい。                                                         高 橋

 

 


町部消防団 鎮火祭 --- [2016-03-26 11:34:26]

暖かくなってきて、日中過ごしやすくなってきた今日この頃…花粉のつらい時期になってきましたね。
私も最近くしゃみが出たり、目が痒かったりと花粉症の症状に悩まされ始めています。これから本格的に春めいてくれば、消防の操法大会の練習中などは更に辛いものとなることでしょう…。日々進化し続ける医学の力で、いつか対花粉症の特効薬などが開発されることを切に願います。


消防といえば先日、佐支多神社で鎮火祭がありました。
氏子の家々にお配りする火除けのお札を預かり、またそれとは別に竹とお札を4本と4枚いただいて、火事から守る結界を張るために荘原の町を中心に四方に設置しました。
写真はその内の一つで新橋の脇に設置したものです。此処以外に佐支多神社下の橋元、新田上の農道脇の電柱、島灘の三叉路脇の電柱にそれぞれお札を差した竹を荒縄で括り付けて回りました。
今年度最後の消防行事なので少し感慨深いものもありました。退団される方もいるので、それが一緒に活動する最後の行事だったりするので…。
今年度の年末年始は出動要請がかかることも多かったですし、結界を張ることで火に纏わる不幸が少しでも減ってくれることを祈ります。


住まいづくり・水廻り相談会 開催します! --- [2016-03-25 21:56:58]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月9日(土)・10日(日)で開催する 『 春 の リ フ ォ ー ム ま つ り 』  折込みチラシが出来ました!
新築やリフォームの事、水廻りのお悩みや不満、また工事に利用できる公的な支援制度や資金面についても
各コーナーに詳しいスタッフがスタンバイをして対応しますので、何でもご相談下さい。
                                                  スタッフ一同お待ちしています!


解体屋さん --- [2016-03-04 16:45:03]


















皆さんは解体屋さんと言えば、ごっつくて荒々しい印象をお持ちでしょうね。細かい所を気にせずに「おりゃーっ!」なんてね。確かにそんな一面もないとは言えませんが、実は繊細な一面もある仕事なんですよ。
先日、とある介護施設の浴室の改修をさせて頂いたのですが、浴槽からあふれたお湯で脱衣室の床が濡れてしまっていたんです。そこで新たに脱衣室入口前の浴室の床に溝を掘り、あふれたお湯を受けてしまおうと言う作戦です。そこでまず登場するのが解体斫り工、床に張ってあるタイルを斫り取らなければ後の工事が始まりません、しかし、取ってしまうのは溝を作る部分のみで、それ以外はそのまま残さなければなりません。そしてこれこそが解体屋さんの繊細な腕の見せ所、タイルとタイルの間には目地という5个らいの隙間が有ります。その隙間にダイヤモンドの歯がついているカッターという回転する鋸みたいなものを差し込み切って行きます。残す方のタイルには一切の傷もつけずに切って行きます。目地と一緒にその下にあるコンクリートも切ってしまわなければならないため、ものすごい埃です。職人さんは防塵マスクに保護メガネを着用し、完全防備での作業です。冬場はまだいいのですが、夏の暑い季節は、額から噴き出す汗がそりゃあすごいですよ。そんな中でも一度切り始めたカッターの位置はぶれませんし、見事に目地の中を走って行きます。「職人わざだなー」ってひとり感心してる間に切断完了。次は削岩機を持ってものすごい音を立てながらタイルを壊していくんですが、これも職人。溝を作るところ以外は少しの影響もなくその中だけを見事に壊していく、そしてやっぱり感心する。
大きな工事現場で、でっかい重機を操って騒音と粉塵舞い散る中で、ビルを壊していくのも解体屋さんなら、小さなタイル一枚一枚を大切にはぎ取っていくのも解体屋さんです。解体屋さんは大胆で繊細な職業です。当社の専属の解体屋さんも見た目には“ちょっと”って人もいますが、話をしてみるとみんな実に誠実で楽しい若者と元若者達です。そして、その溝に枠を取り付けてタイルを張って完成です。                                                                        常 務 
                     
       


『酢しょうが』のススメ --- [2016-03-01 13:21:46]

先日テレビで、『酢しょうが』を毎日食べると体にいいと放送していて
『酢しょうが』の作り方も出ていました。その日のうちにスーパーに材料の黒酢を買いに行ったら、何と黒酢が一つもないではありませんか!!
午前中にテレビを見た、私の様に番組に踊らされた人が買いに来たのでしょうか?
仕方ないので妥協して『りんご黒酢』を買って作りました。『酢』には血液中の中性脂肪を抑える効果があり血液をサラサラにし、さらに代謝までアップしダイエット効果まであるとか。しょうがにも血管の老化予防やコレステロール値を下げたり、免疫力を上げる効果があるそうですので『酢しょうが』を1日30グラム(大さじ山盛り1杯)を食事に混ぜて摂ると良いらしいです。ちなみに私は、そのまま食べたり、豚肉のしょうが焼に使ってみたら美味しかったです。
レシピは、しょうが(皮を剥いたもの)のみじん切り100g・黒酢100奸Δ呂舛澆庁横娃腓鮟臠屬吠歛孤咾貌れ、混ぜて1日漬けて出来上りと簡単です。
まだ始めたところで、効果はよく解りませんが…体は温まりますよ〜。                         ( と が )

 

       


ささやかなバレンタインチョコ! --- [2016-02-13 16:18:04]

 今日はバレンタイン前日の第2土曜日、でも現場はフル稼働!
出勤した人にお疲れ様の気持ちを添えて 
小袋のチョコを用意しました。
ささやかな気持ちだけのバレンタインチョコです。
休日出勤お疲れ様でした〜!
明日は奥さんや彼女に、ちゃんとしたチョコレートもらってね。 
                     児玉
          
       


もう、雪はこりごりです! --- [2016-01-27 10:41:45]

今週月曜日、朝起きたら大雪でビックリしました。
日曜日から大雪になると予報されていたので、水道管の凍結防止対策などでバタバタしていましたが、実際は全然大した事は無く、やっぱり出雲は平和だな!つくづく思いました。
これで大丈夫と思いきや、月曜日の朝、家を出てみると一面真っ白!私の家は海の近くなので、誰もが「海端は雪が積もらんでしょう!」と言いますが、私の家の廻りは出雲でも一番雪が積もるんじゃないかと思うくらい、とてつもなく積もります。仕事に出るにも、ひと山越えなくてはいけないし、道は細いし、ガードレールはろくに無いし、雪が降ると命がけです。もうこれで、今年の雪はこりごりです。                                   佐 藤 

 

 


ラメールミュージカル --- [2016-01-19 08:56:59]

皆さん、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
さて、今年度も我が家の長男と三男がラメールミュージカルスクールに参加しております。
ミュージカル演出家の先生が鳥取県の日南町でも指導をしておられ、12月に日南町での公演にも2人が参加しておりました。二ヶ所での稽古の送迎ほぼ家内が頑張って送迎してくれました。私は、日南へは一回だけ送迎しましたが、我が家から往復90キロくらいあり、家内はよく通ったなぁと感心しております。
ラメールミュージカルの稽古も大詰めに入り、通し稽古も始まりました。今回はどの様なミュージカルになるのか、今からとても楽しみです。
あと少し、2人して送迎を頑張らなければです。これから、雪の積もる事もあるでしょうから、車の運転には気を付けます。興味のある方は、是非ラメールミュージカルを見に来て下さい。               多久和


 


初詣の『生弓生矢』 --- [2016-01-13 10:51:37]

 毎年出雲大社に参拝
「破魔矢」を買って帰るのが恒例でしたが 
今年は「生弓生矢」にしてみました。 
さまざまな試練を乗り越えたオオクニヌシの神が、根の国を出るときに、スサノオの命から授かったとされる弓矢です。 
破魔矢などお守りや神札は、穢れた人間世界で身を守り、力を授けるため、1年で衰えだしてしまうといわれています。
高校生のバイトらしき巫女さんによると「生弓生矢」は、記念として家に置かれてもいいですとのこと。
効力は薄れるのでしょうが、毎年とんどさんの火で焼かなくてはいけないと言うことはないようです。
オオクニヌシの神は生弓矢(いくゆみや)と共に、生太刀(いくたち)と天の沼琴(あめのぬこと)も授かっているので、これもそのうち販売されるのでしょうか。
魔除けの神宝、そろえたら楽しいかもしれませんね。       (児玉)
  


お客様からの手作り年賀状 --- [2016-01-19 08:53:11]

新年あけましておめでとうございます。
例年になく、穏やかに過ぎていった年末年始、皆様も久しぶりにお会いになった、ご家族やご親戚、ご友人と楽しく過ごされたのではないでしょうか。
仕事初めの今日、お客様からの手作りの年賀状が今年も届いていました。
ご紹介出来ない他の年賀状と共に、回覧しながら去年の事を振り返りました。
今年も沢山のご縁が繋がり、沢山のお客様に喜んで頂けるよう、スタッフ一丸となって頑張ろうと決意を新たにしています。本年も変わりませず宜しくお願い致します                                                                                                                                              西 工務店 スタッフ一同               
                                                                                                  


今年の締めくくりに満面の笑顔と元気いただきました! --- [2015-12-29 10:47:34]

写真はクリスマスの日に、完了検査を終え、お引渡しも無事に終わったお宅の娘さん達です。
おヒゲの黒い 「 ヒゲ専務サンタ 」 さんから届いたクリスマスプレゼントと、増改築工事で新しく出来た息子さん夫婦のリビングとクローゼット、娘さん達の子供部屋の完成に大喜びで走り回っていらっしゃいました。
新しく出来たクローゼットは、格好のかくれんぼスポット。これからはお友達も沢山呼んで遊びたいな〜とはりきっていらっしゃいました。それを嬉しそうに眺めていらした奥様の笑顔。いつものように 「 ヒゲ専務 」 が完成写真を撮ろうとシャッターを切ると、更にテンションが上り、見ているこちらにも笑顔と元気をいただきました。
来年も沢山のご縁が繋がって、沢山の笑顔が頂けるよう、スタッフ一同頑張って行こうと思います。
今年も皆様には大変お世話になりありがとうございました。 本日が仕事納め、新年1月5日より仕事始めとなります。
来る新年も変わりませず、よろしくお願いいたします。 皆様、良いお年をお迎え下さいませ。            スタッフ一同




高松宮賜杯全国軟式野球大会に参加して --- [2015-12-18 15:11:02]

 10月下旬の事ですが、北海道旭川市で行われた「高松宮賜杯全国軟式野球大会」に出場してきました。
この大会は4月の出雲予選から始まり、県大会、中国大会と勝ち上がり見事全国の切符を手にしました。
全国はどのチームもレベルが高く、接戦ばかりの試合でした。
結果は4試合を勝ち抜き、決勝戦で負けてしまい惜しくも準優勝でした。
この結果は島根県勢では初らしく、とてもいい成績が残せたと思います。
毎週練習した成果とチームワークで掴んだ成績だと思います。
最高の舞台で最高の仲間と最高の時間を過ごせ、とてもいい経験と思い出になりました。
こんないい経験が出来たのも家族、友達、会社、会社関係者の皆様、周囲の皆様のお陰だと思います。
本当にありがとうございました!                                        川 上

 

 


も み じ 狩 り ? パ ー ト --- [2015-12-08 10:38:43]

先月の事になりますが、二回ほど紅葉を見に出掛けてきました。
1度目は、何年ぶりに友人と行った大山寺。最寄り駐車場までのドライブコースや参道は、純平君が言ってた様に鮮やかに紅葉している?というよりは色褪せた感じで見頃には早いようでしたので少し残念でしたが、花より団子とお喋りでとても楽しい一日となりました。
でもちゃんと紅葉も見たい!と日を改め、今度は大根島にある由志園へ両親を連れて行きました。こちらも真っ赤に紅葉したもみじも数本で、例年より紅葉が遅い感じでしたが、庭師さんによってキチンと手入れされた庭は本当に素晴らしかったです。この時は、世界的なガーデナー 「 石原和幸 」 さんが手掛けられた庭園と寒牡丹のコラボ展示もあり、日本庭園とは少し趣の違う庭を見る事も出来てとてもラッキーでした。ゆっくりと庭を歩いて楽しんで、出口にある喫茶コーナーで一腹しながらまた全景を眺め、癒しの時間を過ごせました。ここに来たらと、義母と里の母はしっかりと牡丹の苗を買って帰り、春に咲くであろう花を楽しみにしています。紅葉とクリスマスの時期にはライトアップもあるようですので、皆さんも一度行ってみられてはいかがでしょうか。        岩 田



大山寺もみじ狩り(?) --- [2015-12-01 13:10:36]

11月中旬、友人達と4人で大山寺にもみじ狩りに行ってきました。
紅葉の時期は10月末から11月中旬と言われているらしいし、今年は紅葉が遅いとも聞いていたのでもみじ狩りのタイミングとしては悪くなかった。…はずでした。

談笑しながら車を走らせ、昨冬スノボーしに何度か来た道を上り、一時間ちょっとかけて大山到着。
駐車場からは大山寺まで長い上り坂と一段一段が大きな階段。しかし会話も弾みながらだと苦に感じることもなく、しかし道程には紅葉が見えないような…。
気付けば大山寺まで到達。曇り空の下、見晴らしが良いし程よくしめった空気も心地いい、ような気がする。そんな中でお参りして、おみくじ引いて、鐘を3回撞いて、撫牛を撫でて。
なんか癒される、楽しい時間を過ごしました。

ただ、写真を見てもらえばお分かりいただけると思いますが、紅葉は、やはり無かった…。
黄葉が少しと常緑樹の葉と紅葉の散ってしまった枝。昨日までの雨であっという間に落葉してしまったのでしょうか。
残念だね、と会話の温度が少し下がってしまったのですが、そこは熱めの温泉にゆったり浸かって体温上昇。
ほかほか気分で、明日からまた仕事かぁ〜なんて愚痴り合いながら帰ってきたのでした。         純平


歌うアイスクリーム屋さん --- [2015-11-26 14:17:35]

11月22日に岡山に遊びに行ってきました。連休という事もあり高速は少し混んでいましたが倉敷のアウトレットモールに行きました。やはり、都会!島根にない専門店ばかりでどのお店に入ってもウキウキ、ワクワクしてました。それに行った日はウインターセールをしていて、ついつい沢山買ってしまいました。特に印象的なお店は「COLD STONE(コールド ストーン)というアイスクリームのお店です。一見普通のアイスクリーム屋さんですが、歌を歌いながらアイスクリームを作ってくれるんです。しかも味も抜群に美味しかったです。このアウトレットに行った時は是非食べてみて下さい。                                                高 橋

 

 


『出雲神話検定』受けてみました! --- [2015-11-18 10:02:58]

 雲南市商工会がメインのようなので、斐川の商工会館で受ける人
は少ないだろうと思いながら会館前の駐車場に行くと、もう満車! 
受付をして会場に入ると、すでに席に着かれている方が100人を超
えていました。 
受験者の多さにも驚きましたが 
男性の多さにびっくり!(女性が多いとばかり思っていたので) 
小学生の姿もありました。 
「出雲神話検定」なかなかです! 
過去問はどこにも出ていないので、出題傾向が解らないのが勉強しづらいところ。 
(答案用紙はもちろん、問題用紙も持ち出し禁止だそうです) 
とりあえず年代を覚えようと、古事記712年、日本書紀720年、出雲国風土記733年etc・・・ 
でも、そう言う問いはなかったですね。
読んでいくと問題の出し方がおもしろい! 
作られる方も苦労されているだろうなと思いながら、順に記入していきましたが 
大国主命のプロポーズを断った女神さまって・・・! 
そんなのどこかに載ってたかなぁ? 
というようなのもあり、ちょっと笑ってしまいました。
 荒神谷や西谷古墳が近くにあっても、特に興味をもつことはなく 
出雲大社の巨大柱が発見されても 
見学の行列に並ぶ人の気持ちがわからないと思っていました。 
今になって、見ておけばよかったと少し後悔しています。 
これを機に地元に目を向けようと思えた「出雲神話検定」でした。          (児玉)
  


中部小学校耐震工事を終えて --- [2015-10-29 15:27:56]

2015年怒涛の夏
出雲平野のほぼ中央、斐川にある中部小学校の耐震工事を受注させて頂き
息つく暇もないほどに走り続けた夏休みでした。
7月17日台風の為に一日早くなった小学校の夏休み、まるでこれから始まる工事の行く末を案じているように
一日でも早く始めなさいって言っている様なスタートとなりました。
前倒しで17日に養生関係をすべて終了し、18日からは一気に解体が始まりました。
御近所の方にはとっては本当に申し訳なかったのですが、動き出したらもう止まりません、土曜日だろうと日曜日だろうとひたすら壊し続けました。学校の北側を走る大型農道から見ると、まるで学校を壊すんじゃないのかと思わせるほどの勢いで解体してました。だって取敢えず耐震するのに邪魔なものは取ってしまわなければそこから先に進めません。容赦なく照りつける太陽にも,負けず解体屋さんが奮闘してくれたおかげで、工程通りに次の職種にバトンを渡す事が出来ました、解体屋さん、ほんとに有難うって言ってる間もなく、鉄筋屋さん型枠屋さん鉄骨屋さんにコンクリート屋さん、次から次と色々な職人さんがやってきます、皆何とかこの夏休みの内に子供たちが安心して授業が出来るように、楽しい学校生活を送ってもらえるようにと頑張ってくれました。お盆が明けたらもうすぐ2学期が始まってしまいます、サッシ屋さん左官屋さんに当社の若手の大工に軽天屋、海に山にと遊びたい盛りなのに、常務の為だしょうが無いなって思っててくれてるのか、お盆休み返上で作業に出てくれました、皆に頑張れって言うしかできない私は、職人さんに感謝の気持ちを持って熱中症予防の塩飴を休憩室に置いてましたよ。おかげで無事始業式に子供たちの真っ黒に日焼けした笑顔と楽しそうな笑い声を新しい教室で迎えてもらう事が出来ました。
なんか長いようで短い一か月半でしたが、やっぱり職人さん皆に感謝した現場でした。そして本日10月23日、無事竣工検査が終わりました。皆、お疲れ様でした。フ〜!                                  常 務

 

 


秋リフォーム祭りの『募金とひとり一品運動』ありがとうございました --- [2015-10-09 13:15:38]

 秋のリフォームまつりは2日間とも天気に恵まれ多くの方に来ていただきました。
社内はまだあちらこちらにリフォーム祭りの痕跡が・・・。
当日の張り紙が残っていたり、借りていた鍋やガスを返しに行ったり、メーカーさんが、展示していたサンプルを取りに来られたりと全部片付け終わるのはもう少しかかりそうです。
交代で代休をとりながら、平常業務にも支障が出ないようすすめています。
ひとり一品運動(フードドライブ)にもたくさんの食品があつまり、社会福祉協議会を通して、地域の食べるものに困っている方や福祉施設などに送ることができました。
(出雲社会福祉協議会のホームページにも写真付きで掲載していただきました)
又、リフォーム祭り募金「包丁研ぎ・まな板削り」として8,600円、「マイ箸作りと募金」として8,767円、合計17,367円。
全額を『災害義援金』とし、日本赤十字社島根県支部に寄付をさせていただきました。
ご協力いただきました皆さまありがとうございました。     (児玉)         
       

西工務店は斐川町、出雲市、松江市、雲南市で新築を始め増改築・住宅リフォームを手がけています。