• ヒゲ専務の徒然日記
  • リフォームのポイント
  • スタッフブログ
  • イベントルーム栖

  • キッチンリフォーム
  • お風呂のリフォーム
  • トイレリフォーム
  • 室内リフォーム
  • 外装リフォーム

トイレリフォーム

トイレリフォーム

快適トイレ空間・そしてここが癒しの空間になりました

快適トイレ空間・そしてここが癒しの空間になりました

毎日のおつきあいだから、快適にしておきたいですよね。 狭くても工夫次第でステキなトイレに変身させることが出来ます。 貯水タンクのないコンパクトな便器も出ています。 限られた空間だからこそのアイデアが必要になってきますよね。

新商品から目が離せない

新商品から目が離せない

下水道の普及と共に、トイレ空間が随分変化してきました。ここ数年で最も変化したのがトイレ空間であると言っても過言ではないでしょう。お尻を洗ってくれるウォシュレットや、フチなしで陶器表面をツルツルに仕上げる事で掃除がしやすく、渦巻き状に水の流れるタイプも、今は一般的になりました。更に少ない水で洗い流す事が可能になった節水型トイレも登場し、回数を減らす事の出来ない部分は洗浄水量で節約を可能にしています。

 

新商品から目が離せない

この様に機能面はどんどん進化していますが、価格は据え置かれたり、逆に低価格になる物もあります。新商品から目が離せない状況が続いています。

進化するウォシュレット

進化するウォッシュレット

5年くらい前から横に「お湯溜めタンク」を持たないスマートなタイプが主流になりました。 以前はタンクに水を溜め、電熱ヒーターで暖め、お湯にして吹き出していました。 その為、連続使用が難しかったものです。 しかし、最近は瞬時にお湯にしてしまう機能を持たせた為、タンクを無くすことが出来たのです。 すっきりとした外観になり、掃除がしやすくなりましたが、瞬間的に電気をたくさん使うので、専用回路か、或いはそれに近い配線経路にしておくことが必要になりました。 お忘れなく!

トイレ小物であなたらしさを演出してみて下さい。

トイレ小物

便器もウォシュレットも、機能的な進化と、デザインの進歩でとても楽しくなりました。今度はあなたの出番です。 小さな空間ですが、毎日のおつきあいです。 あなたらしさの演出を心掛けましょう。 でもあまり飾りすぎるのは要注意。 狭い空間が余計に狭く感じてしまいます。 カラーは抑え気味の方がよいし、同色系統にまとめればそれなりに広く感じるものです。 アクセントの小物も小さめのものを選びましょう。 風水的に言えば、ピンクかイエローが良いようです。

西工務店は斐川町、出雲市、松江市、雲南市で新築を始め増改築・住宅リフォームを手がけています。